2005年11月15日

#11 判断のまとめ

----------------------------------------------------------------------
◆ 判断のまとめ
----------------------------------------------------------------------
プロコミの第3のゴール『行動』を考える前に、
第2のゴールである『判断』についてまとめてみます。


●プロコミの3つのゴールの復習から

プロコミの相手(受信者)への期待により3つのゴールに分類されます。

1.認知:正しく情報を理解して欲しい時
2.判断:正しく情報を理解し、かつ判断して欲しい時
3.行動:正しく情報を理解し、判断し、かつ行動して欲しい時

[一言]

『判断』は正しい『認知』が前提条件となっています。
『判断』の質は『認知』のデキに左右されます。



●『判断』の定義

正しい『認知』に基づき、
^^^^^^^^^^^^^
プロジェクトの目的を達成するために最良の決定を下すこと。

[一言]

『プロジェクト全体の目的達成』が『判断』の基準となります。
個々の利益を基準としてはいけませんよ。私事は禁物です。



●『判断』の3つの種類

正しく情報を理解して頂くためには3つの要素を考慮する必要があります。

1.立場依存性(ボトムアップ型/トップダウン型/水平方向型)
2.タイミング依存性
3.連続性

[一言]

連続性がある場合は、最終判断がプロコミの終了となります。
最終判断して欲しい時期から逆算してスケジューリングする事が大切です。



●『判断』の思考プロセス

プロセスはPDCA(Plan:計画/Do:実施/Check:確認/Action:リトライ)
で考えると分かりやすいですね。

『判断』の定義・種類を意識しながら下記フローで考えましょう!!

◆計画プロセス(Plan)

1)判断を求める内容は?
2)判断を求める相手は?(立場依存性)
3)判断を求める時期は?(タイミング依存性)
4)最終判断までの経路は(連続性)


◆実行プロセス(Do準備編)

1)『認知』のための情報を収集する。
2)『判断』に必要なストーリを考える
3)プロコミの媒体・方法の決定
4)プロコミの媒体・方法の作成


◆実行プロセス(Do実行編)

1)プロコミの実施


◆確認・再実行プロセス(Check/Action)

1)結果の確認
2)結果がNGの場合は原因を調べ、リトライ


[一言]

確認・再実行プロセスを忘れないでくださいね。
ヤリッパナシは禁物です。

実行したらフォローですよ!!



本日はここまでです。


posted by mori at 00:00| Comment(1) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

Blog楽しませていただきました。
私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加してみませんか?
1登録@1000円の成果報酬が簡単な登録で、今すぐ開始可能です。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?ho
Posted by e-アフィリ at 2006年01月08日 19:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。